*

リフォームに関するQ&A

本日は、リフォームに関してのQ&Aをまとめてみたいと思います。
基本的に、我が家でのリフォーム時の情報と業者からの情報を合わせた情報となっています。

<質問>
●Q:リフォームと言っても何から手を付けていいかわかりません。
●Q:リフォーム期間はどれぐらいかかるの?
●Q:値引き交渉はできる?
●Q:休憩時にお茶とか出さないといけない?
●Q:ペットを飼っている場合どうすればいい?
●Q:工事中に洗濯物は干せますか?
●Q:工事中、お風呂に入れますか?
●Q:騒音はありますか?(近隣への影響)
●Q:工事中、窓やドアは開けられますか?
●Q:工事中、臭いはしますか?

 

Q:リフォームと言っても何から手を付けていいかわかりません。

A:まずは、下記のチェックをしてみてください。
●現時点で困っていること、気になることは何か?
・壁面に水がしみてきた
・壁面に穴が空いた
・雨漏りが始まった
・家族が増えて部屋が狭くなった
・家族が増えて部屋を増やしたい
・お風呂を直したい(増やしたい、広くしたい)
・新築時から10年以上経過し、塗装がハゲかけている
・すきま風が入るようになった
・家が傾いてきた
・壁が汚くなってきた
・壁に触ると手が白くなる
・つなぎ目にすきまがある
・台所を対面式にしたい
・流し台が古くて水漏れがある
・トイレが水漏れする
・浴室の壁がカビだらけ
・浴室にすきま風が入り寒い
・子供の勉強部屋を増設したい
・親と同居して2世帯住宅にしたい
・高齢の親を引き取ることになり、部屋を増やしたい
・その他改善したいこと ____________
●リフォームしたいところはどこですか?
・外壁、屋根、カーポート
・庭に駐車スペースを作る
・部屋を増築(間取り変更)
・台所
・トイレ、洗面台
・浴室
・バリアフリーにする
・手すりを付ける
・水回り
・外溝、エクステリア
・玄関、居間、客間
・その他

以上のことを決めたら、リフォーム比較サイトでリフォーム計画書を作成してみましょう。
リフォーム計画書は、下記のサイトで無料で作成することができます。
リフォーム計画書無料作成


Q:リフォーム期間はどれぐらいかかるの?

A:リフォームの規模によって変わります。
外壁&屋根の再塗装の場合、足場作成から工事完了まで20~30日ぐらいです。
(我が家の場合、2月1日~3月2日ぐらいまでかかりました。)
基本的に雨や雪の日、日曜日は作業を行いません。(土曜日は作業をしている日もありました。)
その他の工事については、その都度ご確認ください。

 

Q:値引き交渉はできる?

A:値引き交渉というより、予算の削減は可能です。
使用する塗料のグレードを落としたり、工事内容を絞り込むという方法になると考えたほうがいいと思います。
我が家の場合は、耐久年数をを重視したため、当初の塗料よりグレードを上げて20万円ほど高くなりました。
それでも次のリフォーム工事までの期間が長くなることを考えると実質的なコストダウンになります。
このようにそのときに支払う金額だけで考えず長期的な観点で検討する必要があります。
また、安易に値引き交渉に応じる業者の場合、最初から高めの見積りを出してくる可能性があります。
ただし、同じ材料、同じ工法で工事費が他の業者と違う場合、他社の見積りを提示して値引き交渉する方法はアリです。
正にここが、複数の業者で見積りを取るメリットでもあります。
ただし、安くした分手抜きをされても困るので、その点は十分考慮して交渉に当たってください。

 

Q:休憩時にお茶とか出さないといけない?

A:基本的にお茶とかの接待は不要です。
私も確認しましたが、外壁工事の場合、留守宅でも工事ができるので、「お茶とかの接待は不要です。」と最初に言われました。実際、私は我が家の工事中にお茶を出したことはありません。
お昼も庭に座って弁当を食べたりしていました。 どうしても塗料などで作業服が汚れているので、家の中には入ってきません。

 

Q:ペットを飼っている場合どうすればいい?

A:犬などを外で飼っている場合は、工事のじゃまにならないところにつないでおいてください。
室内で飼っている猫や犬はできるだけ外に出ないようにしてください。 例え人懐っこい犬や猫でも工事の邪魔になります。 ペットが危害を加えなくても、作業者に踏まれたり、工事材料の下敷きになったりといった事故を防ぐためにも作業者に触れないような工夫が必要です。

 

Q:工事中に洗濯物は干せますか?

A:外壁工事の場合、塗料が飛散る可能性がありますので、ベランダなどに干すことは無理です。
部屋干しにするか、家の周りから十分離れたところに干してください。

 

Q:工事中、お風呂に入れますか?

A:給湯器等は使えるように養生してくれますので、普通に使えます。

 

Q:騒音はありますか?(近隣への影響)

A:高圧洗浄の音や機械で塗料を混ぜる音がするようです。
それほど大きな音ではありませんが、近所の方には断っておいたほうがいいですね。私も隣の家には事前に話に行きました。(業者の人も最初に近所周りをしてくれます。)

Q:工事中、窓やドアは開けられますか?

A:塗装中と高圧洗浄中は締め切る必要がありますが、作業が終わった夜などは窓を開けても大丈夫です。

Q:工事中、臭いはしますか?

A:水性の塗料の場合でも有機溶剤が含まれているので完全に無臭ではありません。
我が家ではフッ素系塗料にしたので、塗装したての頃は溶剤の臭いがしていました。しかし、乾燥してからはほとんど臭わなくなりました。 だいたい塗装をしてから5日ぐらいすればほとんど臭いは気にならなくなります。

 

関連記事

点検商法や次々商法にダマされないように気をつけましょう!

家を建てて年数が経つとどうしても家の外観が悪くなってきます。 塗装が剥げてきたり、外壁の汚れが目立

記事を読む

ついにリフォーム工事の開始です

発注業者も決まり、待つこと1ヶ月ほどでようやく工事が始まりました。 工事が始まるまではちょっと

記事を読む

外壁塗装はフッ素樹脂塗料に決めました

今回、塗装材料にはこだわりました。 現在販売されている塗料で最も高いのがフッ素系の塗料です。

記事を読む

マイホーム、気なるところはネットで相談

【台風禍】 今年は、例年に比べて台風の被害が多い気がします。 強い雨風にさらされても、家はじっと

記事を読む

リフォーム中に見つかったハウスメーカーの失態

【思わぬ事実】 今回のリフォーム中に思わぬ事実を知りました。 我が家は25年ほど前にミサワホ

記事を読む

家全体が暖かくなる低温輻射暖房ってなあに?

いよいよ寒波が到来し、各地で積雪が観測され始めましたね。 あなたの家ではどのような暖房を使われてい

記事を読む

外壁は3回塗りが基本です

ご存知とは思いますが、塗料は一回塗りではダメです。 女性のお化粧と同じように下地をしっかりと塗って

記事を読む

屋根裏エアコンの考え方

先日は、1台のエアコンで部屋全体を温める床下エアコンについて説明しましたが、暖かい空気は下から上に流

記事を読む

リフォームでシックハウス症候群を改善できる?

【シックハウス症候群】 家を新築し、新しい生活が始まると何もかもがきれいで気持ちが良いはずなの

記事を読む

リフォームは計画的に行いましょう

あこがれのマイホームを持つのは、人生の目的の一つかもしれませんが、マイホームを維持管理することも忘れ

記事を読む

増税前のラストチャンス<今動かなければ間に合わない>

【消費税10%時代に備えて】 参議院選挙も終わり、議席は減らしたもの

家全体が暖かくなる低温輻射暖房ってなあに?

いよいよ寒波が到来し、各地で積雪が観測され始めましたね。 あなたの家

冬を暖かく過ごすためにコールドドラフト対策から始めよう!

寒い冬にリビングなどで食事をしているときに足元から冷たい空気を感じたこ

トイレのリフォーム時は、便器の色に注意しましょう!

水回りのリフォームの中でも特に注意したいのがトイレのリフォームです。

「神様が宿る家」造り<3>ゼロ宣言の家

あなたは、「いい家に住みたい」と思ったことがあると思いますが、「感動す

→もっと見る

  • ご訪問ありがとうございます。 管理人の田中と申します。


    私は、25年前にマイホームを建てましたが、25年の間に建物のあちこちが老朽化し、ついに外観リフォームの実施を決断しました。
    このサイトでは、決断に至るまでの経緯やリフォーム会社の選び方などを書いています。
    建物は外観は良くても内側では大変なことになっている場合も多いです。
    人間と一緒で建物も生きています。
    早めに建物診断を受け適切な対処をすることで、いつまでも住める家になります。

    PAGE TOP ↑