*

「神様が宿る家」造り<2>魔法の家

澤田升男さんが書かれた「神様が宿る家」には、「魔法の家」という言葉が登場します。
これは、生体エネルギーを蓄えた理想の家を示します。
この家に住むと、家族は健康になり、家にいる事自体がとても気持ちよくなるということです。

この本で紹介されている魔法の家の特徴を列記します。

  1. 外壁が汚れない
  2. 外壁がひび割れない
  3. ホコリが付きにくい
  4. カビがない
  5. 鱗状痕(りんじょうこん)がない
  6. 油汚れがない
  7. ペットや生ゴミのニオイがしない

これは、目に見えたり実際に感じたりすることのできる特徴ですが、実際に住んでいる人にとっては、健康面や精神面で非常に良い影響を受けるそうです。

魔法の家は、生体エネルギーを利用して作られた家で、体に有害なVOC(揮発性化学物質)を極力抑え、住む人に優しく設計された家のことだそうです。

それでは、具体的に魔法の家の特徴について解説します。

1.外壁が汚れない
魔法の家の外壁から出る放射エネルギーによる自浄作用で雨垢などがつきにくくなるそうです。また、ホコリヤチリなども雨とともに流れてしまい、年数を経過してもほとんど汚れがつかないとのことです。

2.外壁がひび割れない
外壁は、気温が高く湿気を含むと膨らみ、寒くて乾燥すると縮みます。そのため、何年も経過すると壁面の密度にバラツキができてひび割れが発生します。
しかし、魔法の家では外壁の密度が高いため、物と物を引き寄せる力が強く何年か経過してもひび割れが発生しないのだそうです。

3.ホコリが付きにくい
これは、内壁材に内壁用の生体エネルギーを含んだ水を使うことで、静電気が発生せず、空気中のホコリが集まらず分散した状態になっているためです。
ホコリの粒は非常に小さくて100億分の1ミリぐらいですが、これが静電気などによって一箇所に集まると目に見える大きさになるのです。そのため、静電気が発生しない場所ではホコリは集まらず拡散しているため、人の目にみえる大きさにならないということです。

4.カビがない
これは、ホコリがないことと関連しています。
カビの胞子はホコリによって運ばれるため、運ぶもととなるホコリがない家にカビは生えないのです。

5.鱗状痕がない
鱗状痕というのは、風呂場の鏡などに発生し、鏡全体が白濁して見えにくくなる現象です。
これは、水道水に含まれる塩素が原因ですが、魔法の家では水道管が通るコンクリートに生体エネルギーを含んだ水を使用することでこの問題を改善しています。
つまり、水道水に含まれる塩素の殺菌作用は残したままで、人体や建物に及ぼす悪い成分を良い成分に変化させているのです。

6.油汚れがない
通常、キッチンコンロ周りのタイルや換気扇にはべっとりと油がつきます。
特にタイルの目地などに入り込んだ油は掃除をしてもなかなか取りづらいですよね。我が家では、タイルの上にビニールシートを貼っていますが、今度はビニールシートの表面が油でベトベトになっています。
ところが、魔法の家ではその油汚れが付かないということなんです。これは、不思議ですね。これも、放射エネルギーが油汚れを防いでくれているようなんです。

7.ペットや生ゴミのニオイがない
これは、魔法の家に実際に住んでいる方の例なのですが、その方は家の中で犬を買っていてリビングに犬のトイレもあるの全くニオイがしないということです。
これも、壁から出る放射エネルギーの影響でニオイの元となる活性酸素が生まれないために起きる現象なんだそうです。

 

いかがですか?
こんな魔法の家に住んでみたいと思いませんか?
このような魔法の家は、建てる段階からあらゆる点に気をつけて設計し、綿密に計画して建てる必要があります。
しかし、すでに建っている家についても、少しでも魔法の家に近づけるためのリフォームを行うことは可能です。
実際にこの本を書いた澤田さんも自分の家を魔法に家に近づけるようなリフォームを行ったと書いてあります。

それでは、実際に魔法の家はどのようにして建てるのでしょう?

この点については、次回の記事でご紹介します。

 

関連記事

耐久性の高いガルバリウム鋼板の外壁という選択肢について

リフォームの見積を数社から取るといろいろな情報がもらえます。 そんな中で、次のリフォームまでの

記事を読む

マイホーム、気なるところはネットで相談

【台風禍】 今年は、例年に比べて台風の被害が多い気がします。 強い雨風にさらされても、家はじっと

記事を読む

リフォームに関するQ&A

本日は、リフォームに関してのQ&Aをまとめてみたいと思います。 基本的に、我が家でのリフォ

記事を読む

自己資金なしでリフォームを決断

リフォームは、お金がないからできない。 私はずっとそう思っていました。でも、それは違っていたの

記事を読む

シュミレーションで見るリフォームのビフォーアフター

今回のリフォームにあたって、業者がCGソフトを使って、イメージ写真を作ってくれました。その写真をもと

記事を読む

階段に踊り場を作ることで安全性と高齢者への配慮を高める

【階段には踊り場を】 高齢者にとって階段は鬼門です。家を建てた頃は若くても、いずれは自分たちも年を

記事を読む

外壁は3回塗りが基本です

ご存知とは思いますが、塗料は一回塗りではダメです。 女性のお化粧と同じように下地をしっかりと塗って

記事を読む

トイレをリフォームしたらキュートになって女性向けになりました!

【水漏れ】 さずがにトイレも築25年を越えてくると故障してしまいました。故障状況は、ウォッシュレッ

記事を読む

エアコンの効率の良い設置方法

エアコンは、部屋への取り付け方によって冷房効率が変わってきます。 適切な冷房能力があっても間違った

記事を読む

リフォーム中に見つかったハウスメーカーの失態

【思わぬ事実】 今回のリフォーム中に思わぬ事実を知りました。 我が家は25年ほど前にミサワホ

記事を読む

トイレのリフォーム時は、便器の色に注意しましょう!

水回りのリフォームの中でも特に注意したいのがトイレのリフォームです。

「神様が宿る家」造り<3>ゼロ宣言の家

あなたは、「いい家に住みたい」と思ったことがあると思いますが、「感動す

「神様が宿る家」造り<2>魔法の家

澤田升男さんが書かれた「神様が宿る家」には、「魔法の家」という言葉が登

「神様が宿る家」造り<1>

「神様が宿る家」という本をご存知ですか? この本は、自然素材を活かし

マイホーム、気なるところはネットで相談

【台風禍】 今年は、例年に比べて台風の被害が多い気がします。 強い

→もっと見る

  • ご訪問ありがとうございます。 管理人の田中と申します。


    私は、25年前にマイホームを建てましたが、25年の間に建物のあちこちが老朽化し、ついに外観リフォームの実施を決断しました。
    このサイトでは、決断に至るまでの経緯やリフォーム会社の選び方などを書いています。
    建物は外観は良くても内側では大変なことになっている場合も多いです。
    人間と一緒で建物も生きています。
    早めに建物診断を受け適切な対処をすることで、いつまでも住める家になります。

    PAGE TOP ↑